2017年11月21日

国宝展

京都国立博物館で「国宝展」が開催されている。
11.jpg
開館120周年記念 特別展ということで、10月から11月の
2か月にわたった会期もいよいよ次の日曜日で終了だ!
会期中4回の展示替えがあるので「早割4枚セット券」というのを
購入したのと、国立博物館メンバーズの「パスポート」とで、
合計5回入場…で、今日はいよいよ5回目の最終回!

8:50に到着したが、
02.JPG
今日はいつもみたいに歩道に行列が無くて拍子抜け!

ゲートもスムーズに通過できて会場へ、
03.JPG
ロビー内の行列に並んで待っていると、
9:30の開館と同時に行列が動き出して9:40頃には入場、
初出のものを重点的に決めておいた順番で要領よく鑑賞し、
11:00頃には満足して鑑賞を終えることができたのだが…

3階からロビーを見下ろしてビックリ!
04.JPG

外へ出たら、

05.JPG


延々と続いていて、
06.JPG
あれが最後尾!と思いきや、

そうではなかった!
07.JPG
メインゲートでも入場制限をしていてビックリ!

東京国立博物館の「運慶展」も凄かったけれど…
12.jpg

せっかく東京へ行ったので、
13.jpg
国立西洋美術館で「北斎とジャポニズム」を観たのだが、
この企画は素晴らしかったし、

初めて訪れた原美術館で、
14.jpg
昔から気になっていた写真家、田原桂一の展覧会も
観れてよかった!
posted by yoko at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

2017年10月21日

名古屋へ行ってきました

気になっていた画家、長沢芦雪を観たくて、
「愛知県美術館」へ行ってきました。
2017.10.06-11.19_長沢芦雪.jpg
美術史学者の辻惟雄さんが1970年に出版された名著「奇想の系譜」でとりあげられた6人の画家の一人として、絵画史上の表舞台に現れた画家(1754-1799)で、師は円山応挙!!
◆蹲る虎図_1794.jpg
その独創性に魅せられ、あまりの巧さに、僭越ながら何度も「巧い!」と唸ってしまいました。
40代半ばで亡くなってしまったのが本当に惜しい・・・
長生きしてたらとん、でもないものが生まれたかもしれない!と思ってしまったのでした。
posted by yoko at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

2017年09月15日

津へ行ってきました

m-01.JPG
NHKの「日曜美術館」で紹介されていた「テン・ヤンセン展」が観たくて、
津にある「三重県立美術館」へ行ってきました。

m-02.JPG
先ずエントランスホールに!本展は全て写真撮影OK!

m-03.JPG
見下ろすと!

m-04.JPG
四つの展示室に展示してあり、これは一つ目

m-05.JPG
希望者には動かす体験もでき、

m-06.JPG
1時間ごとに動かす!
室内で風がないので、コンプレッサーから空気を供給!

m-07.JPG
これは四つ目の展示室で、2階への階段から見下ろすことができる!

t-01.jpg
・・・・・・・・・これはカタログの表紙で、

t-02.jpg
これは作品リスト!CLICKで拡大!!

他の美術館・博物館のチラシを見ていて、
大好きな陶芸家!川喜田半泥子の作品を見ることができると知り、
s-01.JPG
「石水博物館」を訪ねる!
そういえば川喜田半泥子は津に窯を持ち作陶をした!

s-02.JPG
緩やかなスロープの先、一番奥がエントランスで、内部は撮影禁止!

s-03.jpg
これを「三重県立美術館」で見つけたお陰でここを知ったのだった!
posted by yoko at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

2017年08月06日

今日一番悔しかったこと

20170806_nishikori.PNG
この写真は、
今朝の男子テニスの試合で、錦織が負けてしまった時の写真です。
TVでは放送が無いので、iPhoneの"Tennis news"で応援して見続けましたが、こんなはずでは!と思えるほどあっさり、ストレートで負けてしまいまた。
あっさりとはいっても、2セットでしれぞれ1ゲームづつ落としただけなのですが、でもこの写真を見ると、ガックリというか、ツラいです!
テニスは相撲みたいに、体格別をつくらないのですね!
でも錦織が対格差を超越したら、欧米人はルールを変えてくるかも!?
欧米人がルールを変えたくなるほど頑張って!錦織くん!!
posted by yoko at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ

2017年08月03日

山元麺蔵

01.JPG
京都の岡崎に麺の人気店が2軒並んでいて、
いつもは左の京うどん「岡北」…お気に入りのお店に入るのだが、
定休日なので右の讃岐うどん「山元麺蔵」に入ることに、

02.JPG
開店は11時で、待ち時間は1時間がざらで、
11時半に並んではいれたのは12時半だった!

03.JPG
中は、5人まで座れるテーブルが二つと、

04.JPG
カウンター席が10席なので、定員20席

05.JPG
注文したのは「土ごぼう天ぷらうどん」\920
コシの強いうどんで、天ぷらは「カレー塩」でいただく
posted by yoko at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ

2017年06月26日

我が家の改装

我が家は今年の末で築後40年!
だから奈良に移り住んでちょうど40年ということになる。
http://www.yokogawa-r.com/architecture/ykh/architecture-ykh1_temp.html
20年近く外壁の手入れを怠っていたため、ここ数年、壁からの漏水や、外壁コンクリートの表層剥離がちょこちょこ起こっていたので、外壁を全面的に補修し、フッ素樹脂コーティング材を塗布した。
5月末から我が家を囲っていた足場は、本日ようやく取り外された!001.jpg
002.jpg
003.jpg
posted by yoko at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築

2017年05月26日

天王寺公園

先日、大阪市立美術館で開催中の「木と仏像」展に行った。
JR天王寺駅から天王寺公園の中を通って行くことになるのだが、
フェンスで仕切られて有料だった天王寺公園が、
見違えるように変わっていてびっくり!
ten01.JPG

これは何ヶ所かにあった案内板
ten02.JPG

ten03.JPG
天王寺駅から気持ちの良い芝生広場の中の通路を通って
美術館や動物園へ行けるようになり、

通路に沿ってオシャレなお店もつくられて、活気が生まれた!
ten04.JPG
posted by yoko at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ

2017年04月26日

久々の法隆寺

久々に法隆寺にやって来た!
20170425-01.JPG
「南大門」の前に立つと、正面奥にいつもの「中門」が見えない!

どうやら工事中だ!
20170425-02.JPG

中に入ると、工事概要のパネルがあった。
20170425-03.JPG

一昨年始まった保存修理工事が来年末までかかる!
20170425-04.JPG
この時期「救世観音」が観れるので毎年年来ていたのだが、
昨春は抜かしてしまったようだ。

それにしても修学旅行生の多いこと!
20170425-05.JPG
子供の頃に法隆寺を訪れ、聖徳太子を知り、
「和を以て貴しとなす」の精神を学ぶことは素晴らしい!
posted by yoko at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築

2017年03月14日

狩野永徳の国宝「花鳥図」襖絵

久々に大徳寺へやってきた。
狩野永徳の国宝「花鳥図」襖絵を観に来たのだ!
北大路通りの「南門」から中へ、
01.JPG

長谷川等伯の天井画と、
秀吉に切腹を命じられるきっかけになったとされる千利休像で
知られる「山門」は、囲われていて近づけない。
02.JPG

奥へ進んで大徳寺「寂光院」に到着!
03.JPG

修復がなされた記念に昨春から一般公開されていて、
この3月26日で終了のところ、
ぎりぎりになって気が付いて申し込み、辛うじて間に合った!
04.JPG

本堂には狩野松栄・永徳父子による障壁画46面があり
その全てが国宝!
中でもこの「花鳥図」が最もよく知られていて、
永徳が若干24歳の時の作というから驚く。
05.JPG

★最後の2枚の写真は、本展の紹介webから拝借しました。
posted by yoko at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ

2017年02月18日

アフロヘアの仏様

01.JPG
東大寺の大仏殿から北へ1qほど行ったところに
「五劫院」というお寺があります。

02.JPG
重源上人が中国から請来した
「五劫思惟阿弥陀如来坐像」を安置したのが始まり
とされるお寺で、

03.jpg
そのご本尊が一昨日から特別開扉されていて今日が最終日!

05.jpg
長い時間の難行でこのように髪の毛が長く伸びて、
螺髪がこんなにも積み重なってしまった!!
これぞアフロヘア!!

・・・見とれて随分長くいたようだが、
その後はいつものお決まりコース!

06.JPG
「二月堂」は「お水取り」の準備が万端整いつつあるようです。

その後「法華堂」で「不空羂索観音」などの諸仏を見、
その後は「東大寺ミュージアム」へ、
今日も又奈良に住む幸せを感じる一日でした。
posted by yoko at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ