2017年10月21日

名古屋へ行ってきました

気になっていた画家、長沢芦雪を観たくて、
「愛知県美術館」へ行ってきました。
2017.10.06-11.19_長沢芦雪.jpg
美術史学者の辻惟雄さんが1970年に出版された名著「奇想の系譜」でとりあげられた6人の画家の一人として、絵画史上の表舞台に現れた画家(1754-1799)で、師は円山応挙!!
◆蹲る虎図_1794.jpg
その独創性に魅せられ、あまりの巧さに、僭越ながら何度も「巧い!」と唸ってしまいました。
40代半ばで亡くなってしまったのが本当に惜しい・・・
長生きしてたらとん、でもないものが生まれたかもしれない!と思ってしまったのでした。
posted by yoko at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術