2018年12月17日

東大寺法華堂へ行ってきた!

昨日、東大寺法華堂へ行ってきた。
b01.jpg

b02.jpg
というのも、昨日12月16日は一年に一日だけ、
秘仏の執金剛神立像が特別開扉される日で、
今年もまた例年のごとく訪れたのだ!

b03.jpg

70歳以上の奈良市民は市内の社寺を無料拝観できるので、
この東大寺法華堂は興福寺東金堂とともに、
普段から最も足繁く訪れるお堂なのだが、
仏像彫刻の質量で双璧の二つのお堂を比較すると、
興福寺の方は数でこそ勝るとはいえ堂内が込み合いすぎていて、
せっかくの十二神将などは良く見えない!
それに比べると東大寺法華堂の方は、
堂内の仏像のレイアウトもバランスが取れていて素晴らしい!
建築も含めて日本最高峰のお堂の一つに違いない!!
b04.jpg

かつては日光さん・月光さんもいらっしゃったのだが、
塑像の仏像は地震時に転倒しやすいことから、
東大寺ミュージアムができた時にあちらに移された。
因みに現在法華堂にあるのは、
執金剛神立像を除き、内部が空洞の脱活乾漆像なのだ!

b06.jpg
その後、法華堂から鏡池の畔を通って

b07.jpg
南大門の方へ!・・・南大門の西側は、
中学時代の3年間通った「青々中学」のあったところで、
今は「東大寺ミュージアム」が建っている。

b08.jpg
平成23年(2011年)に開館した「東大寺ミュージアム」、
今年春から休館して、
手前の棟の増築や館内の展示照明更新などをし、
9月中頃に再オープンした!

b05.jpg
ここで日光さん・月光さんを拝観し、

b09.jpg
南大門を通って

b10.jpg
南大門を後にしたのは夕刻のことであった!
posted by yoko at 10:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 美術
この記事へのコメント
写真が素敵です。奈良は良いですね。
Posted by 西悦子 at 2018年12月17日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185213519

この記事へのトラックバック