2011年03月30日

奈良市入札制度等改革検討委員会

毎月最低一回はブログに記事を書くことにしていたのだが、
大震災と原発で落ち着かない日々が続いていて、
すっかりそのことを忘れていた。

ここに紹介するのは今朝の新聞記事で、
朝日、毎日、読売、産経の各紙にも掲載されているが、
これは地元紙の奈良新聞!

2011.03.30の記事.jpg
★画面をクリックすると拡大されます!

市発注公共工事での談合を巡って市内201業者が2年間の指名停止
(その後、1年に軽減)になった問題を受け、
昨年7月、奈良市入札制度等改革検討委員会が設置され、
昨日の13回目の委員会で提言案の最終確認を行った上、
楠委員長より仲川市長に手渡された。

因みに委員会のメンバーは、
この問題に詳しい大学の先生、弁護士2名、公認会計士、
それに建築家のわたしの合計5名である。
このような委員会に建築家が加わるのは異例とのことで、
これは仲川市長の「幅広い意見を!」との意向によるものであった。
posted by yoko at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44048625

この記事へのトラックバック